トップ長野県A・コープについて長野県A・コープの取り組み

長野県A・コープの取り組み

最近の取り組み

地域貢献活動

長野県A・コープは、地域とのふれあいを大切に、地域に貢献できる活動を積極的に取り組んでいます。

1日店長

「1日店長」は、地元JA役職員・直売部会長・関係者が「JAのお店」の店長として、お客様対応、直売出荷者との交流、部門主任ミーティングへ参加し、売場・商品づくりなどに対してご意見をいただいています。

  • 1日店長
  • 1日店長
  • 1日店長
  • 1日店長
  • 1日店長
  • 1日店長
  • 1日店長
  • 1日店長

1日こども店長

地域の小学生を対象にした「1日こども店長」は、平成29年度よりスタートしました。応募により「1日こども店長」に任命された小学生は、お客様のお出迎えから、レジ操作体験や店内アナウンス、試食販売、商品陳列作業等の店舗業務を経験していただきます。昼食時には、保護者を交えて懇談を開催し「1日こども店長認定証」を交付します。

  • 1日こども店長
  • 1日こども店長
  • 1日こども店長
  • 1日こども店長
  • 1日こども店長

ファイブ・ア・デイ

地域の小学生・保育園児・幼稚園児を対象とした「ファイブ・ア・デイ食育教室」を全店で実施。地産地消を推進しながら、次世代を育てる食農教育に取り組んでます。
*ファイブ・ア・デイ運動とは、1日に5皿分の野菜と200gの果物を食べようという提案

ファイブ・ア・デイ
  • ファイブ・ア・デイ
  • ファイブ・ア・デイ
  • ファイブ・ア・デイ
  • ファイブ・ア・デイ
  • ファイブ・ア・デイ

募金活動

地域貢献活動の一環として「車椅子を贈ろう!募金キャンペーン」を実施しています。平成29年度まで県下のJA厚生連関連施設(病院及び介護施設)に48台の車椅子を寄贈しました。また、毎年12月には「NHK歳末たすけあい運動」にも参加し募金活動を実施しています。

店舗利用者懇談会

「店舗利用者懇談会」は、JAグループのスーパーマーケットとして、地域住民の皆様が店舗運営への参画と意識反映を図るため設置し、店舗運営に関する組合員の生のご意見、ご要望、消費動向等を迅速かつ的確に把握する事によって、日頃の店舗運営に生かしていくことを目的としております。
貴重なお客様の生の声をお聞きし、活発な意見交換の場になるように全店で開催しております。

環境への取り組み

A・コープは自然と環境にやさしい店づくりに取り組んでいます

わたしたちは、農業と地域社会に根ざした組織としての社会的責任を認識し、地域や社会と連携しながら、地球環境の保全につとめています。

リサイクル

 

資源回収

牛乳パック・トレイ・ペットボトルを各店舗で回収しています。
一部店舗では、リサイクルステーションを設け、古紙、缶等の回収も行っています。

リサイクルポイントについてはこちら

資源節約

長野県A・コープは地球温暖化防止・環境保全にむけてレジ袋の削減に取り組みます。
レジ袋有料化にともない、より一層のマイバック持参をお願いしております。
また、レジ袋無料配布中止に取り組んでいます。
「長野県におけるレジ袋削減のための協定」を結び、「レジ袋削減県民スクラム運動」を展開しています。

マイバスケット

お客様専用買物カゴで、レジからそのままお持ち帰りいただけます

マイバスケットのお買い求め方法
  • 1個300円(+税)でお求めいただけます。
  • お車の座席に置かれる場合などに座席が汚れるの防ぐ、水垂れ防止用の専用トレイ (100円+税)もご用意してございますので合わせてお求めいただくと便利です。
  • ご購入をご希望のお客様は、レジ係までお申し付け下さいませ。

節電・省エネ